本文へスキップ

柏市 松戸市 税理士 佐藤修治税務会計事務所 会社設立 

または無料メール相談へ

 派遣社員の本当の気持ち


事務所便りです。様々な角度からの情報を載せておりますので、是非ご覧ください。
少しでも皆様のお役に立てれば光栄です。
なお、この事務所便りの内容につきましては、質問等受け付けておりません。

派遣社員に渡す「ホンの気持ち」

 派遣社員のなかには、正社員と同じ業務に従事し、社内的にも正社員と同等に扱われている人も少なくありません。 経営者としては、会社の成長に大きく貢献する社員には雇用形態に関係なく長くいてもらいたいもの。 そこで、「いつも頑張ってくれているし、これからもいて欲しい」という思いを込めて、 派遣社員に直接“ホンの気持ち”を包んで渡すケースもあるようです。

 派遣先企業が派遣社員に直接現金を支払う場合、雇用関係はないため「給与」として処理することはできません。 では税務上の取扱いはどうなるのでしょう。

 これについて税務当局は、「事実関係によるが、交際費となる可能性がある」としています。 理由は、「本来支払うべき契約上のものは人材派遣会社に支払っているわけで、それ以上を渡すのはなぜかと考えた場合、 その派遣社員の関心をかうために支払っていると考えられるため」(税務当局)。ただし、「本来の業務時間外にも働いてもらおう」 という狙いで現金を直接渡した場合には、派遣会社との間で重大な契約トラブルとなるおそれもあるので注意したいところです。

 また、正社員と同等に職場で活躍する派遣社員に研修を受けさせることがあります。 中小企業または青色申告書を提出する個人事業者が、従業員の職務に必要な技術や知識を習得・向上させるため教育訓練費を支出した場合、 「人材投資促進税制」が適用できます。これは、労務費に占める教育訓練費の割合に応じて、 教育訓練費の一定割合に相当する額を法人税額から控除できるというもの。直接の雇用関係にない 派遣社員に研修を受けさせた場合にも同制度の対象となるのか気になりますが、 これについては、@派遣先企業に使用される正社員等と同一の職務に従事している、 Aその職務に係る一の教育訓練等(当該正社員等を主体とした者に限る)に参加している――この両方を満たす派遣社員への研修などに限り、 教育訓練費とすることが認められています。

柏市 松戸市 税理士 会社設立
このページの先頭へ

新着情報 2016年4月3日
ブログを更新しました
インデックス1消費税増税による資金繰りの悪化
インデックス2小さい会社の債権放棄
インデックス3印紙税の変更

佐藤修治税務会計事務所

所長の顔写真
所長プロフィール

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15-503
TEL.03-3526-3792
FAX.03-3526-3794
AM9:00〜PM5:00
→アクセス
神田駅から徒歩4分(山手線・京浜東北線・銀座線)
写真で見るアクセス
淡路町駅から徒歩6分(丸の内線)
小川街駅から徒歩6分(都営新宿線)
写真で見るアクセス


お気軽にご相談ください
お役立ちリンク集
所得税Q&A
採用情報
税理士と守秘義務
柏おすすめ情報
松戸のおすすめ情報
税理士情報
サイトマップ
柏税務署リンク
柏県税事務所リンク
柏市役所リンク
松戸税務署リンク
松戸県税事務所リンク
松戸市役所リンク
柏市 松戸市の佐藤修治税務会計事務所