本文へスキップ

柏市 松戸市 税理士 佐藤修治税務会計事務所 会社設立 

または無料メール相談へ

 ペットの相続権について


事務所便りです。様々な角度からの情報を載せておりますので、是非ご覧ください。
少しでも皆様のお役に立てれば光栄です。
なお、この事務所便りの内容につきましては、質問等受け付けておりません。

ペットに相続権はあるの?

ペットのために財産を遺したいけど?
少子化・高齢化、核家族構成の変化にともない犬や猫などのペットを飼っている人が多くなっているようです。
相続においては、たとえどんなに愛情をかたむけて家族同然に可愛がっても、ペットに相続権はありません。
自分が死んだ後に遺されるペットの世話を看てもらうためにはどうしたらよいのでしょうか?

●負担付遺贈にしたら?

 ペットに後見人を立て、その人にペットの世話という負担をしてもらうことを条件に財産の一部を贈る約束をし、これを遺言書にする方法があります。
ここで大事なことは、まず、本当にペットをかわいがってくれる人を選び承諾を得ておかなくてはならないことです。そして、もう1つ大事なことは、遺贈を受けた人(受遺者)がちゃんと世話をしているかを監督する人を決めておくことです。財産だけもらってペットを蔑ろにされては遺贈の意味がありませんので。

 この対策として、遺言書で遺言執行者を指名しておきます。遺言執行者は、もし受遺者がペットの世話を約束どおり行わないときには、相当の期間を定めて約束の履行を請求することができます。

●目的信託にしたら?

 改正信託法の中で「受益者の定めがいない信託を設立する」という方法があります。
この信託を設立するには、ペット名義の口座を開設し、管財人と世話人を任命し(兼任可)、また別に監理監督人も設ける必要があります。
 
信託運営の期間は20年が上限となっているので、ペットが生存していても信託は終了し財産は処分されなければなりません。ペットが死亡した時も直ちに処分され、世話人か飼い主の家族に分配されます。ただし遺言がある場合は、それに従うことになります。

 期間に上限があるため長生きのペットには向きません。

柏市 松戸市 税理士 会社設立
このページの先頭へ

新着情報 2016年4月3日
ブログを更新しました
インデックス1消費税増税による資金繰りの悪化
インデックス2小さい会社の債権放棄
インデックス3印紙税の変更

佐藤修治税務会計事務所

所長の顔写真
所長プロフィール

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15-503
TEL.03-3526-3792
FAX.03-3526-3794
AM9:00〜PM5:00
→アクセス
神田駅から徒歩4分(山手線・京浜東北線・銀座線)
写真で見るアクセス
淡路町駅から徒歩6分(丸の内線)
小川街駅から徒歩6分(都営新宿線)
写真で見るアクセス


お気軽にご相談ください
お役立ちリンク集
所得税Q&A
採用情報
税理士と守秘義務
柏おすすめ情報
松戸のおすすめ情報
税理士情報
サイトマップ
柏税務署リンク
柏県税事務所リンク
柏市役所リンク
松戸税務署リンク
松戸県税事務所リンク
松戸市役所リンク
柏市 松戸市の佐藤修治税務会計事務所